フリーソフトで便利なパソコンライフ > Windows高速化 > メモリ管理

Windows高速化

メモリ管理

Windowsはその特性上、一度メモリに読み込んだプログラム等は、後に使うことを想定して、アプリケーションソフトを終了しても、一部を保持したままにする仕様になっています。
同じアプリケーションソフトを何度となく起動する場合は、起動にかかる時間が節約できて高速化が図られますが、そうでない場合は、無駄にメモリを消費しているだけになり、パソコン全体のパフォーマンスに影響を与えることになります。
特にWindowsXP以前のOSでは、メモリの管理のし方が不得手な傾向があり、フリーソフトで定期的に余分なメモリ領域を開放してあげれば、長時間に亘って、パソコンを快適に使用することができます。
■メモリの掃除屋さん
高性能だけど高機能ではない、省メモリ設計+監視+自動最適化+超小型のメモリ最適化ツール
http://www6.plala.or.jp/amasoft/soft/index.html
■スペシャルねこまんま57号
汎用プロセスメモリエディタ兼デバッガ プログラムの解析・改造等に役立つ機能を多数実装
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/hardware/se254476.html
■メモリ管理ソフト「びーめむ」
フリーウェアでもココまで出来る! 超強力メモリパフォーマンス監視&調整ソフト
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/hardware/se136974.html
■めもりーくりーなー Light
軽量で高性能&高機能 実用本位の「めもりーくりーなー」軽量化版
http://crocro.com/
■eMem
小さなメモリ解放ツール 低負荷
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/hardware/se385150.html

<<バッチ用ユーティリティ | フリーソフトで便利なパソコンライフトップへ | 迷惑メール対策>>



Powered by Seesaa