フリーソフトで便利なパソコンライフ > ユーティリティ > アイコン・カーソル

ユーティリティ

アイコン・カーソル

パソコンでいうところのアイコンとは、アプリケーションソフトの内容をイラスト等にして分かりやすくしたもので、これにより初心者のパソコン操作を容易にし、急速にパソコンを普及させた影の立役者とも言えます。
カーソルは、DOSが主流だった頃は、入力した文字の後に点滅するアンダーライン等を指していました。これは、ワープロソフト等で、今でも使われていますね。
今では、カーソルと言えば、主にマウスポインタを指すことが多いでしょう。
アイコンもカーソルも、パソコンの使い勝手をより向上させるアイテムですが、フリーソフトで更に手を加えてあげると、更に便利な使い方が広がります。
■DeskLamp
ウィンドウに隠れたデスクトップアイコンを浮かび上がらせるソフトです。
http://labo.piny.jp/desklamp/
■ファイルの種類に関連づけられたアイコンを変更
Windows Vistaで拡張子ごとに設定されたアイコンを簡単に変更できるソフトです。
http://surviveplus.net/products.php
■PopUp Icons for Vista
ウィンドウに隠れたデスクトップアイコンを浮き上がらせて操作できるソフトです。
なお、紹介しているサイトは英語のサイトになります。
http://chihiro718.jpn.org/ENG/software.html
■KH DeskKeeper2008
デスクトップアイコンの配置を保存し、アイコンの配置が崩れたときにもとの配置へと復元できるソフトです。
http://www.khsoft.gr.jp/software/#iconclip2008

<<Web自動巡回 | フリーソフトで便利なパソコンライフトップへ | アンインストール>>



Powered by Seesaa